蚊取り犬小屋

ものっそ気ままに更新中w

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

ほっこり

ここ数ヶ月、仕事の兼ね合いで
今までほとんど足を踏み入れなかった場所に行くことが増えて、
すこ~しばかり田舎なんでお昼は車の中とか事務所の中が多かったんやけど、
昨日、ちょっと素敵なお店を教えてもらいました^^


1

なんでも役場?を改造されたらしくって、
民家の中に違和感なく、っていうか、
ふいをつかれてお店がある、ってカンジで。


2

ちょいとボケてるけど、入口に入ると、
お菓子がずらり。
ケーキもあって、店内の席は右と左の部屋に分かれてまして、
昨日は入って左の部屋に案内されました。

3

小学校!?

・・・と思うくらいの雰囲気。
案内された席はそれこそ学校の机のような
テーブルと椅子。

4

机の上には鳥よ、鳥!
とりあえずパチリ。

5

ホンマはこちらの切り株席でもよかったそうなんですけどね^^
ラグも敷いてあって、本がずらり。
子供たちが遊べるようになってました。

おもちゃも懐かしいカンジのものも多くて、
ホンマに学校みたい。


7

窓際には、太鼓や木琴が。
鼓笛隊のなごりのようです。


で、ランチです。


6

どれも季節のもので、なんていうか、
素材がどれも田舎ならではのもので、
一口ずつくらいの量なんで、男の人には
ちと少ないかもしれないんですけど。

一口めに食べた、具だくさんのお味噌汁は、
なんていうんやろ、まさに“ほっこり”する、
涙出そうな味でした。


スタッフの方たちも、にこやかで上品で、
気取ったカンジもなくって、
居心地のいいお店です♪


8

この棚もなんだかあたしには懐かしくて♪



9

調子にのってケーキも追加注文。

ゆずのケーキ、ものっそすっきりしてて、
食べ過ぎ注意です(笑)




コーヒー用のミルクの器にも、
さりげなく“鳥”ですやん♪

10
11


とにかく、なにもかもが癒される空間でした。



あ、お店の名前www


神河町ってとこの「楽や」。

“たのしや”って読むんだそうです♪













スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わ~♪ほんと小学校みたい♪
その雰囲気も好きですが、そのお食事!
コレがイイ! 私ら世代にはコレ!
って、我が家の食卓みたい・・・
今コアラが病気してまして、ここんとこ特に
少なめの、野菜だけの、みたいな日々でして(^_^;)
もうすぐ入院します(T_T)

ふ~みんまま | URL | 2014-04-30(Wed)08:53 [編集]

おぉ・・・昭和って感じ!!
素敵なお店やん♪ランチも美味しそう・・・

ゆずのケーキって・・・すっごい美味しそうだしぃw

そしてw鳥に目が行く蚊取りに「さすが!!!目ざといww」
と笑ってもーたがねw

ふー | URL | 2014-05-01(Thu)01:37 [編集]

やっぱり、小鳥に目が行きますよねー!!
お仲間の様で嬉しいですよ!

何か、ほっと出来そうなお店ですね。
懐かしくって、暖かくって。。素敵な空間ですね。

お仕事の合間に行かれたのですか?
関東でも少し足を延ばせば、こんな感じのお店は有りそう。。
私も散策に出掛けてみようかしら。。。

くらら | URL | 2014-05-01(Thu)16:32 [編集]

ふ~みんままさんへ

Σ(゚д゚lll)

ご主人、入院てどのくらい・・・
心細いですねぇ(´;ω;`)
どうぞお大事になさってください。
お返事遅くなってすみません。

食事もいろんな旬の、身近にある素材をつかっても
こんなに素敵に料理ができるもんなんやと
感心しました♪

蚊取り犬 | URL | 2014-05-11(Sun)16:21 [編集]

ふーーーへ

ゆずのケーキは未だに忘れられんのw
甘いケーキは美味しいけどよーけ食べられんし、
これは食べれる!ホールでくれっ!!と
本気で思ったりもした(笑)

鳥の小物は比較的めざといよ♪
ワンポイントに最適なんよねぇ、小鳥って^^

蚊取り犬 | URL | 2014-05-11(Sun)16:23 [編集]

くららさんへ

こだわりを感じるお店でした♪
田舎の中にみつけた隠れ家!って気持ちになって、
トンボを連れてってあげようと思いましたよ。

仕事の合間に行きました♪
職場自体、今まで足を踏み入れたことのない場所なので
新しいお店、どんどん開拓できそうな予感です^^

蚊取り犬 | URL | 2014-05-11(Sun)16:26 [編集]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。